岬研究室

弁護士・海事代理士の岬です。ニッチな情報を発信します。

一太郎2019がきた!

f:id:misaki1987:20180827144050p:plain

法曹界以外にはほとんど需要がなさそうな話

一太郎2019予約開始

 本日平成30年12月4日、「一太郎2019」の予約が開始されました!

www.justsystems.com

 

一太郎とは

 一太郎とは、ジャストシステムさんが開発・販売している国産文書作成ソフトです。

 私が最初にPCを買ってもらったころ(ウインドウズ95だったか98のころ)、富士通のパソコンには一太郎と花子、あとロータス123?なんかが入っていた記憶があります。

 

疎遠になる

 昔はわりと主流だったみたいなのですが、パソコンを買い替えたころ(98SEとか2000とかのころ)になると、Officeが主流になってきて、しばらくご無沙汰していました。

 

まさかの再会

 しかし、司法試験に合格した翌年、私は、10年以上の時を経て再び一太郎くんと再開することになりました。検察庁で。

 そう、当時、すでに裁判所はOfficeに乗り換えており、Wordでの起案(文書作成)を求めてきていましたが、検察庁は一太郎での起案を求めてきたのです。

 なつかしさと、こんなに使いやすかったんだ(インデントとかが簡単にそろっていいですよね。)という感想を持ちながら検察庁での修習を終えた私は、もう一太郎くんと会うこともないだろうな・・・なんて考えていました。

 

法曹界ではわりとユーザーが多い

 しかし、就職した先のパソコンに、彼はいました。

 なんでも、以前(縦書きのころ?)の名残で、一太郎ファイルの書類があるらしく、その編集ができるようにとの配慮でWordだけでなく、一太郎もインストールされていたのです。

 こんなにはやく再会するなんて・・・運命?

 

一太郎くんの弱点

 日本語の文書作成にはとっても使いやすい一太郎くんですが、弱点として、

 ①お客さんで一太郎を使っている人がまずいないので、確認をお願いする際にいちいちファイルの変換をしなければならない

 ②たまに(結構な割合で)一太郎をインストールしていない先生がいるので、委員会の資料作成などでは使えない

ということがあります。

 が、逆に考えれば流出した際、専用ソフトを入れない限り読み取られないと考えればむしろセキュリティ的にはプラスかもしれませんし、いずれも一太郎くんのシェアが増えれば解決する問題なので、ぜひジャストシステムさんにはシェア拡大をがんばっていただきたいと思います。

 

 ・・・とりあえず、Macに対応しませんか?私はMacに乗り換えてしまったので、このままでは当分一太郎くんに会えそうもありません・・・ご検討のほど、よろしくお願いいたします。

 

 みなさんも、ぜひ一太郎のシェア拡大にご協力ください。

 

スポンサーリンク